2016年度 第1回定例研究会・通常総会のご案内

テーマ

「医療現場からみる医療・介護連携の課題」

1.ねらい

 厚生労働省は2025年(平成37年)を目途に、高齢者の尊厳の保持と自立生活の支援の目的のもとで、可能な限り住み慣れた地域で、自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、地域の包括的な支援・サービス提供体制「地域包括ケアシステム」の構築を推進しています。その中でも、「疾病を抱えても、自宅等の住み慣れた生活の場で療養し、自分らしい生活を続けられるためには、地域における医療・介護の関係機関が連携して、包括的かつ継続的な在宅医療・介護の提供を行うことが必要」であるという観点から、医療と介護の連携が取り組み課題とされています。
 今回の定例研究会では、医療ソーシャルワーカーの立場からの報告を受けて関係機関が連携し、多職種協働により在宅医療・介護を一体的に提供できる体制構築の課題を話し合います。

2.主  催

北海道地域福祉学会

3.後  援

社会福祉法人北海道社会福祉協議会(予定)

4.と  き

2016年6月4日(土) 14時30分~16時30分(14:00受付開始)
※研究会終了後、同会場にて2016年度通常総会を開催します

5.と こ ろ

北星学園大学 C館 第5会議室(札幌市厚別区大谷地西2-3-1)


大きな地図で見る

6.講師



 北海道医療ソーシャルワーカー協会 理事 中央E支部長
  石田 潔 氏(小樽中央病院 医療ソーシャルワーカー)
 

7.参加定員

30名 ※総会に定員はございません。 

8.参 加 費

学生(院生除):無料、会員:500円、非会員:1,000円(当日受付で申し受けます)

9.交 流 会

研究会終了後、会場付近にて交流会を開催します。参加を希望される方は参加申込書に必要事項を記入し、当日4,000円(予定)を事務局までお支払い願います。

10.参加申込

5月30日(月)までに、参加申込書を用いてFAX、ホームページメールフォーム(下段)、Eメールでお申し込みください。

【定例研究会要綱ダウンロード】

(1)研究会要綱ダウンロード(PDF)  (2)研究会参加申込書(WORD) 

【WEB申込フォーム】ネット上から参加申し込みが可能です

1.お名前*

2.参加区分*
会員(無料)学生(無料・院生除く)非会員(1,000円)

3.ご所属

4.メールアドレス*

5.通信欄 ※領収書が必要な方は通信欄に宛名を添えてお知らせください。

●送信前承認●
※スパムメール防止のため、表示されている英数字をご記入ください。
captcha

確認画面は表示されません。送信前にもう一度記入内容を確認ください。

申込先・事務局

北海道地域福祉学会事務局(篠原・佐藤・畠山)
〒004-0022札幌市厚別区厚別南2丁目7-28 一般社団法人Wellbe Design内
TEL:011-801-7450 FAX:011-801-7451
E-mail:info@hacd.jp  URL:http://www.hacd.jp